2015年06月18日

楽しく裕福になるためのヒント その7

非常にためになる講師、小山竜央さんの音声セミナー最後の7つ目の言葉をシェアします。

最後にシェアをやった後に、あなたがやらなければいけないこと、あなたが考えなければいけないこと、それは、楽しく裕福になるためのヒントその7、つまり最後のヒント!

これは何かというと、あなたはシェアもしました、感謝もされました、そして今からあなたは実際に

そう!今から行動に移す時です。

あなたはたくさんの人から喜ばれるようになったし、お金の仕組みも学びました。
では今から実際にあなたが、お金を作るためには、そしてストレスフリーで豊かになるためには何をしなければいけないかというと、これは最後にあなた自身がお金に直結する3つのスキルというものを実践した方がいいということ!

この3つのスキルとは一体何かというと、1つ目はコピーライティング、そして2つ目はマーケティング、そして3つ目はパブリックスピーキング。

この3つについて最後にあなたにお話ししたいと思います。

まず今日、あなたがお金をどんな場所であったとしても生むための方法があります。
それは、まずあなたの脳の中にある言葉を他の人に伝えるということ。

前回も言いました、誰かに何かを伝えたり、誰かに何かを教えるということは、普遍的であると。
この「教え方」が問題で、この「教え方」を大きく分けると2つある。

今言った1つ「コピーライティング」文章で他の人に伝えるということ。
そして2つ目は「パブリックスピーキング」つまり人に話して教えるということ。

私はこの2つともの技術を持っています。
もちろん文章に書いて、FB、メルマガで、ツイッターや様々なもの、ウェブ、HP、インターネットを使って、そして時にはチラシであったりとかメモ書きであったりとか、様々な方法を使って文章にして他の人に伝えることができる。

自分の大切な家族に手紙を書いたりだとか、言葉というのは、人が神様から与えられた、とても大切なコミュニケーションツールの1つなんです。
それを文字に起こすというのは、これは本当にすばらしいことです。

あなたが頭で考えていることを紙に、そしてそこに表現をして文字に起こすというのは、これは本当に最も強烈なツールの1つになります。

そしてその文字に起こす技術というのは、多くの人がそこに対してお金を支払ってくれる、富が集まってくる原則なんです!

だから、いいコピーライティング、いい文章を書ける、自分の頭の中で考えていることを文章に表すことが出来るというのは、実はたくさんの富を集めることが出来るという事!いいかえれば!

そして「パブリックスピーキング」これは言葉の技術です。私はこの「パブリックスピーキング」を使って実際に多くの人に言葉を伝えています。

今この音声を聞いているあなたに対しても、私は自分自身の考えていることをあなたに伝えたい!と、そして伝わっていることを信じてこの話をしている。

この「言葉を伝える技術」しゃべりながらという技術は、文章よりもさらにより多くの人にダイレクトに話を伝えることが出来ます。

今こうしてあなたがこうしてここまで言葉を聞いていただいているのであれば、私の思い、そして考え、そして私の中の頭で思っていること事っていうのは、あなたにおそらく伝わっていると思う。
私はあなたに対して、今伝えたいことを一生懸命伝えています。

このように「パブリックスピーキング」言葉を伝える技術というものを覚えておくと、あなたは実際に勉強会であったりとか、セミナー講師であったりとか、または1対1のコーチングであったりとか、コンサルタントという仕事が出来るようになる。

またあなた自身がそういった職業でなかったとしても、何か人にプレゼンテーションを行ったりとか、またあなた自身が自分の大切な子どもであったりとか、大切な人に何かを伝える時に、よりダイレクトに、本当に大切なメッセージを伝えることが出来る!

この「パブリックスピーキング」というのは、コミュニケーション技術の最上級の技術なんです。
実際に私がセミナー講師をやっている大きな理由の1つというのは、私が話すことによって多くの人から感謝されるということです。

この「パブリックスピーキング」というのは、特にダイレクトに、どのようにして相手に伝えたらその相手の人がより理解を深めてくれるのかという技術の1つでもあります。

この技術を使うと、もちろん富もそう、富だけではなくて、実はお金だけでもなくて人も集まってくる。
その結果自分自身がこの「他の人に教える」言葉でしっかり話すというのは、特に大切な仲間が集まってくるということ。

あなたがもし、人生が大変な時に、そのあなたが大変な時に助けてくれる友人、もしくは大切な人は何人いるでしょうか?
もしまだいないというのであれば、「パブリックスピーキング」の技術というのを学んで下さい。

お金だけではないです、あなたをきっと助けてくれる多くの仲間が集まるでしょう。
そして、ここまであなたが言葉というものに対して、「コピーライティング」そして「パブリックスピーキング」という話を今教えました。

そしてこの2つを加速させるのが「マーケティング」です。

「マーケティング」と聞いてもちょっとピンと来ないかもしれません。
でもこう考えてみてはいかが?

それは何かというと、今あなたに教えたこの2つの技術、人に言葉で伝える技術と文字で伝える技術をより多くの人に広めることができるというのがこの「マーケティング」という技術。

マーケティングというのは、商売人であればこのような難しい言葉を知らなくても、昔からなんとなく実践していた、そしてできていたことなんです。

商売、ビジネス、もしくは、あなたが何か豊かになるためには、この「マーケティング」というのは欠かせません。

そしてこの「マーケティング」というものは、実は何の技術や才能も実は最初は必要ないんです。
「マーケティング」というものは、やれば必ず身に付く、そして先ほど言った、文章に書き写す、そして言葉で出すというのも同じです。

この一番最後の、今すぐお金に直結する3つの話しというものは、これはあなた自身がどれも、「マーケティング」「文章」「コピーライティング」も「パブリックスピーキング」も話す力も全て、やれば必ず身に付く言葉なんです、身に付く力なんです、身に付くスキルなんです!

私も実は、最初は全く人前でしゃべるということなんて出来なかった時代がありました。
言葉を文章にしろと言われても、私もともと頭がよくなかったです。
こうしてあなたの前でたくさんの事を話しをしている自分がウソのように文章が書けなかったし、しゃべることも出来なかったです。

また「マーケティング」なんて、やれと言われても、実はちんぷんかんぷんで何から始めていいかわからなかった。

ではそんな私がどのようにして「マーケティング」を学んで、どのようにして実際に文章が書けるようになったのか、話せるようになったのか、というと

それは、実は繰り返し、繰り返し、繰り返し継続してやったから!

多くの人は1つにたくさんの力を使おうとします。
つまり、一気に何でもやろうとします。
もちろん悪いとはいいません。

だけども本当の意味で、長期的に成功したいと考えるのであれば、
これはヒントその8がもしあるのだとすれば、それは継続して何でもやるということ。

難しく考える必要はありません。

まずはほんの少しの小さな事から始めていただきたい。
ほんの少し小さな事からあなたが始めて、そして小さなことを繰り返し、繰り返し、繰り返しやる!
そうすると、それが、小さな事がいずれ大きな流れとなり、そして世界を変えることができる!

まずは、あなた自身の世界を変えてください。

小さな事というものは、やがて繰り返しやれば、小さな事は大きなことになる!
私も本当に毎日習慣が出来るまで、小さな事を繰り返し、繰り返し、繰り返しやったに過ぎない!
だからこの音声を聞いているあなたは、ぜひこの音声を何度も、何度も、何度も繰り返し聞いていただいて、そしてまた違った音声で会えることを私は楽しみにしています。

これで私の7つの音声として、あなたの結果を変える、幸せに裕福に、そしてストレスをかけずにシンプルに成功する方法を教えました。

どうだったでしょうか?

また、感想を、この言葉を聞いた後に直接私の方にメッセージをいただければさらに嬉しいかと思います。
そしてこの音声を聞いたあなたは、もう1度言いますけども、他の人にシェアをしていただいて、そしてこの音声を何度も、MP3やCDに落したりして、そして何度も、何度も聞いていただければ、私はさらに嬉しいと思います。

それではまた違った音声で会いましょう。
ありがとうございました。

以下私の感想です。

小山さん!結局マーケティングって何?教えてよ!と言いたいと思いますが、コピーライティングとパブリックスピーキングが上手く出来るようになると、マーケティングが自然に出来るようになる?!ということだと思います。

うん、非常に奥が深い・・・





000-1.png


http://pumps-ex.jp/Lh1172/1s11





2015年06月12日

楽しく裕福になるためのヒント その6

すごくわかりやすい講師、小山竜央さんの音声セミナーの言葉をシェアします。

ここまであなたは様々なことを学んできたと思います。

目標と計画の法則、前回やりました。
2つの欲をコントロールする。
そして小さく分けて大きく使う、正しくお金を分ける。

そしてストレスをかけずシンプルに成功する方法、この一番最初まで戻って考えてほしいことがあります。
ここまで学んだことを、これらをあなた一人だけではたして持っていていいのか?ということ!

大切な法則その6 楽しく裕福になるためのヒント、これはシェアの法則です。

ここまでの話もそうなんですけれども、私は多くの人に何かを教えるということが非常に大好きです。
実際自分自身もトレーナーという仕事をやっています。
つまりセミナー講師、セミナーを通して多くの人に多くを教えている。
また勉強会を頻繁に行っている。
子供からお年寄りまで多くの人が学びに来る

なぜ教えるのか?

教えるというのは、生まれてこの方持っている普遍的なもの。
まず子供が生まれて誰に教わるかというと、母親から教わる。
そして人からいろんなことを教わる。

このように教わるということは非常に重要、そして普遍的なもの。
そしてあなた自身もその能力というものは生まれてずっと今までで備わっている。
あなたも誰かに向けて教えるということは出来る!
ほんのちょっとした事でいい!

人は生まれて、親から授かったギフトというものを持っている。
他の人よりもかけっこが早い、であったりとか、他の人よりもアイデアを出すのが得意であったりとか、ちょっと計算が早い、ちょっと何かが出来るというように、必ず何か1つはギフトというものを持っている。
親から受け継いだもの。

そしてもう1つが、成長と共に学んで得るもの。
この音声を聞きながらも、あなたはたくさんの事を学んでいると思います。
このように学んだもの、自分自身が最初から持っているもの、持っている技術、このようなたくさんの事を多くの人に教えてください。

教えるというのは、何が起きるかというと、感謝されるんです!

ここまでたくさん前ふりを振ってきました、そしてたくさんの事を言ってきました。
だけどもその集大成が何かというと、この話を多くの人にシェアしてほしい。
そうすると、あなたはその人から感謝される!
そうすると、感謝の連鎖が起きる。

感謝の連鎖って何がどうなるかというと、感謝の連鎖が起きると、あなた自身のたくさんの収益であったりとか、収入であったりとか、たくさんの人々であったりとか、笑顔であったりとか、もういろんなものが一気に訪れる!

つまり、あなたの歯車がどんどん、どんどん大きくなるきっかけになる!

このシェアの法則、誰かに何かを教えるっていうのは、とにかくあなたの人生において、あなた自身が加速するために最も大きなカラクリである、と私は考えている。

これは6つ目で、あなた自身に非常に重要な話となるので、今日からシェアをしてください。

以下私の感想

私も、ある人から自分で学んだことをシェアしなさい、と言われてFB等でシェアしていますが、何が起こるかというと、感謝されるとともに自分で学んだことが後から何倍にもなって自分自身の身に入って、身についてきます。

この効果は、やった人でないと分からないと思いますが、小山さんの言うとおりだと思います!


012.png



2015年06月10日

楽しく裕福になるためのヒント その5

小山竜央さんの音声セミナーの言葉をシェアします。
これはすごく深いです。基本中の基本ですが、これが出来ていない人がすごくたくさんいると思います。

その5 目標と計画の法則

実は多くの人が、自分の目標に対してよくわかっていない。あやふや。
目標とはなに?聞かれたときに多くの人は答えることが出来ない。

目標とはいったい何なんですか?と言われたときに、あなたが未来に対してなにをしていたい?それくらいの考えでOK!

明日何していたい?1年後何していたい?
そのような感覚を持っているかどうかが重要!

「明日おいしいハンバーグを食べたい!」このくらいから考えるので十分!

多くの人は、目標に対してすごく難しく考えがち
目標というのは、人生に対してメリハリをつけるもの。
つまり、あなたの人生を色鮮やかに、すばらしく色づけるものであると考えている。

そんなに難しく、目標を無理やり作るのではなくて、「何していたい」このキーワードに当てはまるものを見つけるべき。

難しく考えず、もっと簡単に考える

ほとんどの人は目標を作ったとしても叶えることが出来ない。
目標に対しては、あることをしなければ結果としていつまでたっても同じことの繰り返しになってしまう。

このあることとは一体何かというと、それは何度も目標を作り直すということ。

多くの人は目標を作ることに力をものすごく入れる

1つの目標を作るのに綿密に計画をつくる
そして満足してしまう。

目標を作ることに力を入れるのではなくて、目標を何回も見直すことの方が重要!
そのために1日のうち、朝、晩、何度も何度も目標を見直すということの方が重要!

なぜ目標を作っても、夢を作っても叶わない?
それは忘れてしまうから!

目標や夢をかりに作ったとしても、なぜかそこで忘れてしまう、色あせてしまう。

人の脳というのは非常にあやふや、かりにあなたが一生懸命作った大きなアイデア、大きな夢だったとしても、それは気づけば時間とともに消えていってしまう。

ではどうすればいいか?答えは簡単!

その目標そして、その夢を忘れないために何度も何度も何度も見直すということが大切!
その目標、その夢を叶えるためには、とにかくその目標や夢を忘れないことが重要。
忘れないためにはとにかく見直す。

小山がやっていること、具体的には
常に手帳を持つ。難しく考えずにちょっとしたメモ書きでいい。
ポストイットに書いて張り付けるくらいでいい! 
目標は「何していたい」でいい

目標を作って満足するより、メモを書いてポケットに入れておいて常に見る方がいい。

このメモ書き何だっけ?ああ、私はそういうことを考えていたなあ、と思い出すため。
常にメモ書きをみて、頭の中にインプットして、そして、私はこの夢や目標を叶えなければいけない、忘れていた、また思い出さなければいけない、ということを何度も何度も繰り返していくうちに、脳というのは自然とその目標や夢を達成するために、何をするべきなのかということを考えだす。

まずは、あなたがメモ書きを見る前に、見なくても、いつもその目標や夢をどこまで傾けているかということ。どれだけ時間を使っているかということ。

大抵の人が、その目標がかなわない理由、それは

1日の内にその目標に対してどれだけ見ることに時間を割いているかということ。
ほとんどの人は目標を作るまでに時間を割く、でもその後はほとんど目標に対して時間を割かなくなる。
だから忘れてしまう。

1日に2回は最低その目標を見直すこと!なぜか?
少なくとも2回はその目標に対して24時間の内、時間を割くことが出来るから。

答えは簡単!

あなたが夢を叶えたり、目標を叶えるために何をしたらいいか?
楽しく裕福になるためにはどうしたらいいか?

1日のうちに、あなたが作った目標を、どれだけ時間を割いて思い出すかということ。
非常にシンプル!

あなたが1日の内にどれだけ時間を割いて思い出せるか!
たったそれだけ!

必要なものはペンとメモだけ。ペンとメモがあれば、あなたの夢がかなう。 これは事実で、小山がやっていること。

以下私の感想

これは非常に分かりやすいヒントだと思います。
ゼロから成りあがった成功者は同じことを言います。

なぜ目標を立てても達成できないのかよ〜く分かります。

私の経験では、義務感から発生する目標も達成しずらいと思いますが、ほとんどの人がこの義務感から発生する目標を立てているように思います。

小山さんの言うように、自分自身の価値観から発生する目標であれば叶えやすいと思います。

宝地図を作製すると、この小山さんが言っていることが全て自然に出来てしまうので不思議です!


004.png